FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゴルフ上達法-アップヒルライでは1つか、2つ大き目のクラブを選ぶ

2009.01.07(20:47)
ゴルフ上達法-アップヒルライでは1つか、2つ大き目のクラブを選ぶ


ゴルフ上達法


アップヒルライからグリーンへのアプローチ・ショットでショート気味になることが多いです。
それはアップヒルライの場合は、平らなライより傾斜している分、ロフト角度が大きくなり、ボールが高くあがるからです。


したがって、距離も短くなり、落下してからのランが少なくなります。
その結果、狙いよりもショートしてまいます。
アップヒルライでは、1つか、2つ大き目のクラブを選びます。


アドレスは、左ヒザを折りまげ、腰と肩をなるべく水平に保つようにします。
クラブヘッドは斜面にそって、なるべく低くテークバックします。
バックスイングで、あまりウエートを右に移すと、ダウンスイングのときウエートが右に寄りすぎ、ダフリが出やすいので注意しましょう。


アップヒルライからのアプローチは、少し大き目のクラブを選びます。
左ヒザを曲げて、腰と肩をなるべく水平に保ち、テークバックは斜面にそって低くとります。

<<ゴルフ上達法-アイアンショットの距離 | ホームへ | ゴルフ上達法-ツマ先あがりのスイング>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/95-20b6ddf0
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。