スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゴルフ上達法-ダウンヒル・ライ(左足さがり)からのショット

2008.12.30(17:54)
ゴルフ上達法-ダウンヒルライ(左足さがり)からのショット


ゴルフ上達法


ダウンヒルライ(左足さがり)からのショットで、一番のポイントは、ショットの最中にいかにからだを安定させておくかでしょう。
クラブヘッドは下方への軌道で、打ちぬくようにボールにぶつけます。
そのためには、クラブヘッドが下方への運動をしている間にボールをとらえるために、ボールを両足の真ん中、あるいはやや右足寄りに置きます。


アドレスは右膝を左膝よりも曲げ、腰がなるべく水平になるようにかまえます。
バックスイングではウエートを右に移すように意識して行います。
ウエートが左に残ったままだと、ボールの上にかぶさるようなスイングになり、ボールをトップ打ちするミスショットにつながります。


そしてインパクトのあとクラブヘッドをなるべく長い間、斜面にそって低く伸ばしてやるようにする。
気をつけることは、このショットは、ボールが右の方に飛ぶので、目標より左をねらうことです。


ダウンヒルライではアドレスで右膝を左膝より曲げて、腰を水平にしてかまえ、ボールは両足の真ん中かまたは右足寄りに置くことです。

<<ゴルフ上達法-ツマ先あがりのスイング | ホームへ | ゴルフ上達法-バックスピン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/81-5a78e640
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。