スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゴルフ上達法-インパクトでディボットを見る

2009.08.20(21:34)
ゴルフ上達法-インパクトでディボットを見る


ゴルフ上達法


ゴルファーならだれでも、インパクト時の姿勢はアドレスの姿勢の再現であることは知っているでしょう。
しかし、一般のゴルファーにはこの再現性がなかなか難しく、実際にはインパクトでクラブヘッドがボールに上下左右にずれるものです。
このようにクラブヘッドの軌道が変わってしまうと、ボールをスイートスポットしっかりとヒットできず、さまざまなミスショットになってしまいます。
もしこんな悩みを持っているとしたら、次のアドバイスが有効な助けになると思います。


ふつうのライからのショットをするときに、必ずインパクト後にできるディボット(芝をけずったあと)を、意識してしっかりと見るようにすることです。


多くのゴルファーは、ボールを打つか打たないかのタイミングで目をあげてしまい、ボールのゆくえを追ってしまいます。
そうする前にクラブヘッドがけずり取ったディボットをしっかりと見るクセをつけるとよいでしょう。
これを行うことで必然的に目がボールからはなれなくなり、アドレスとインパクトの形の再現性が高まります。
これはボールとクラブヘッドが正確に合わさる完ぺきなインパクトにつながります。


ティ-アップして打つショット以外すべてに共通するアドバイスです。

<<ゴルフ上達法-コントロールショット | ホームへ | ゴルフ上達法-シャンクの原因>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/71-22e4846a
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。