FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゴルフ上達法-右ヒザ

2008.11.06(21:18)
ゴルフ上達法-右ヒザ


ゴルフ上達法


ゴルフスイングでしっかりしたからだの左サイドは重要です。
しかし、正しい左サイドをつくるためには、それに適応した右サイドも忘れてはいけません。


具体的には、右サイドのポイントとしては、右ヒザの位置があります。
ダウンスイングでクラブが振りおろされ、ボールに向かっていくときに、右ヒザは内側にそして目標の方に振り曲げられていきます。
右ヒザの動きが正しく行われると、ゴルファーのからだは正しくボールを打つ位置に、少し沈みこむような姿勢になります。


このとき、左サイドはできるだけしっかりと張りのあるもの、いわゆる、左サイドの壁ができていることが重要です。
弓なりにそっても伸びあがったような姿勢は避けなければなりません。
ゴルファーが右ヒザをできるだけ内側、つまり、目標方向に動かしていくにつれて、からだの右サイドから、パワーがわき出してくるのが感じるでしょう。


ダウンスイングで、右ヒザを目標方向に折れこむようにすることを試してみて下さい。

<<ゴルフ上達法-スイングは回転運動 | ホームへ | ゴルフ上達法-インパクトの瞬間>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/67-ab234094
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。