ゴルフ上達法-ランニング・アプローチ

2014.03.23(21:40)
ゴルフ上達法-ランニング・アプローチ


df5jbbjk_198285tqv6f3_b.jpg


ランニング・アプローチはエッジからの場合と、やや距離が残っている場合とでは、攻め方が異なります。


スタンスはラインを読みやすくするためにややオープン気味に、両足をほとんどそろえてアドレスします。
体重は最初から7分どおり左足にかけ、ボールは真ん中に置くのが標準です。


ビギナーはロングパットの時でもラインを読みますが、ランニング・アプローチの時はそれを怠る人がほとんどです。
ランニング・アプローチは、あわよくば直接カップ・インできる可能性を含んだショットですのでラインは必ずよむべきです。
そのちょっとした執着によってスコアが相当よくなるはずです。

<<ゴルフ上達法-バンカーショットの基本 | ホームへ | ゴルフ上達法-飛ばすということ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/193-c28ea23f
| ホームへ |