ゴルフ上達法-飛ばすということ

2014.03.21(20:39)
ゴルフ上達法-飛ばすということ


ゴルフ上達法,飛距離


ボール飛ばすことには限度があります。
しかもその限度は各人まちまちです。

まず自分がどれだけ飛距離をのばし得るかを知る必要があります。
そこで、ひとつの目安として、自分に身長や体重が近いプロが飛ばしている距離が、自分が出し得る、あるいは目標とし得る飛距離と考えるといいでしょう。


それではどうすれば自分の最大限の飛距離を出し得るかということですが、飛ばすためにはクラブヘッドのスピード、ヘッドの走りが重要です。
トップオブスイングからインパクトにかけて、円を描くスピードを最大限にする必要があります。
下半身の動きをアドレス時と同じ場所にとどめ、上半身を捻り上げることによって反発力を強め、クラブヘッドのスピードを速めるようにします。
この時、気をつけなければならないことは体の軸を動かして横ぶれしないようにすることです。

<<ゴルフ上達法-ランニング・アプローチ | ホームへ | ゴルフ上達法-ショートアイアンの基本>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/191-8ff4cd90
| ホームへ |