スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゴルフ上達法-正しいグリップ

2009.04.01(21:00)
ゴルフ上達法-正しいグリップ


グゴルフ上達法


グリップの心構え---左右の手を一つに動かす。


ゆるんだ、悪いグリップへの戒めのことばです。
両手のすき間が少ないほど、スイングの間中、グリップは一つになって動きます。
右手は指で握り、左手は小指、薬指と手のひらのふくれた所で握ります。
グリップはしっかりと握るが、握りつぶすものではありません。


トップでしっかりしたグリップの力を維持することが大切です。
トップでグリップがゆるんだら、もう失敗。 スイング面が変わり、クラブのコントロールを失います。
左手で、力を加える大切なところは、小指の中の関節です。
左手の中の2本の指で握り、小指の力を加え、てのひらのふくらみのところをしっかりすることが大切です。


スイングの間中、左の親指が右てのひらの中にきちんと納まっているかチェックします。
これができていれば、両手は一つになって動かざるを得なくなります。
その結果、スイングの間にグリップがゆるんだり、トップからの手打ちもなくなります。

<<ゴルフ上達法-ボールの位置 | ホームへ | ゴルフ上達法-柔らかいリスト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/19-6f5e036b
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。