FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゴルフ上達法-チップショットで寄せる

2009.09.25(22:00)
ゴルフ上達法-チップショットで寄せる


ゴルフ上達法,チップショット


グリーンまわりの寄せのうちでもっとも安全でかつ確率の高い方法はチップショットです。
転がせる状況では高いボールで止めるよりもパターに近い転がしを選択しましょう。
これで寄せワンの確率が上がります。


チップショットをするとき重要なことはボールからカップまでの状況の判断です。
ボールのライ、ボールとカップまでの間のグリーンの広さ、グリーンの傾斜、芝目などをまずよくたしかめます。
次にその状況にふさわしい球道を頭の中に描きます。
ボールがグリーンエッジの近くにあってピンがかなり奥に立っているなら、ほとんどの距離を転がせますので、ロフトの少ないクラブが使えます。
ボールがグリーンから遠ざかるほどキャリーが必要になりますので、それに応じてロフトの多いクラブを選びます。


また、同じような状況でも、グリーンの速さや傾斜、芝目が順目か逆目かによっても使用クラブはちがってくます。


状況にあわせてキャリーと転がしの計算をし、適切なクラブを選ぶことが大切です。

<<ゴルフ上達法-チップショット | ホームへ | ゴルフ上達法-左膝の使い方>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/159-9440a4df
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。