ゴルフ上達法-低いボールを打つスイング

2009.07.12(20:16)
ゴルフ上達法-低いボールを打つスイング


ゴルフ上達法,低いボール


アゲンストなどであまりボールを上げたくないときは、いつもよりアドレスでボールを中に置きます。
アゲンストに向かって低く打つときは、いつもより強く叩きたくなりますが、それではかえってボールが高く上がり距離が出ません。


強打するほどボールは高く上がります。
インパクトで力を入れないで最後まで同じスピードで振り抜くことです。


いつもよりフォロースルーを低くとりますが、ボールを中に置けば、自然にフィニッシュは低くなります。
低いショットを打ちたいときは、右肩を一気に左足の線まで出してやり、低いフォロースルーを維持します。


ボールを叩こうとしないでスムーズにヘッドを通してやる意識で振り抜くことです。

<<ゴルフ上達法-ロングアイアンの打ち方 | ホームへ | ゴルフ上達法-フェースをかぶせる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/148-642a2d7d
| ホームへ |