ゴルフ上達法-ダウンブロー

2009.06.09(23:19)
ゴルフ上達法-ダウンブロー


ゴルフ上達法,ダウンブロー


ボールを直接ヒットしてその先のターフが切り取られるスイングをダウンブローといいます。
それはほとんどアドレスで決まります。


アドレスで大切なことは上体を右に傾けないことです。
ドライバーではボールを横から見る程度に上体をすこし右へ傾けますが、アイアンでは真上からボールを見ます。
ボールを上げようと思って横から見ようとすると、上体が右に傾いてスイングはすくい上げるような軌道になってしまいます。
まっすぐ真下にボールを見て、下半身はアドレスのままあまり動かさず、バックスイングでは上体だけをひねることです。


右膝がゆるまないよう、右足の内側に体重を感じることも重要です。
両膝を正面に向けたままで上体だけを巻き上げます。
ダウンブローは振り抜いた結果である。
バックスピンをかけて止まるボールが打てるかどうかは振り抜きのいかんにかかっているといってよいでしょう。
<<ゴルフ上達法-つま先下がり | ホームへ | ゴルフ上達法-左脇のしぼり>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/131-3ba1b04c
| ホームへ |