FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ゴルフ上達法-ボールの位置

2009.04.05(20:16)
ゴルフ上達法-ボールの位置


ゴルフ上達法


ドライバーで飛距離を出すためにはのボールの位置が重要です。
よくボールの位置は左足かかとの前と言われますが、ドライバーで距離を出したいときはボール1個分中に置きます。


その理由は、バックスイングで肩を十分にひねるためです。
左足かかとの前に置くと、バックスイングのトップで顔がボールのほうに近づこうとするために左肩が落ちて肩のひねりも浅くなります。
ボール1個分中に入れてると、そのような動きを防ぐことができます。


肩を十分に捻転させるためには、アドレスのときよりも顔をボールから後ろに少し遠ざける九対がちょうどよいのです。
肩のひねりといっしょに顔もわずかですがが右向きになり、ボールから遠ざかる動きが必要です。
その分、ボールを左足かかとの前より中へ入れるわけです。

<<ゴルフ上達法-スタンス | ホームへ | ゴルフ上達法-正しいグリップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://golfevangelist76.blog74.fc2.com/tb.php/111-a27222aa
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。